フェイシャルフィットネスパオで顔のたるみが改善!

 

PAO,口コミ

 

35歳を過ぎた頃から顔のたるみが気になるようになってきました。特に鏡で下から自分の顔を見た時は衝撃が強く、早く何とか改善しなければという気持ちが強くなりました。

 

美容液などを使ってもなかなか改善されず、こうなれば美容整形しか方法が無いのかもと思い始めていた頃、フェイシャルフィットネスパオの存在を知ったのです。フェイシャルフィットネスパオとは口にくわえて表情筋を鍛えるというもので、フェイスラインのたるみや口角の下がりに効果があるとの事でした。

 

いろんな化粧品を試しても効果がないなら、やはり顔の筋肉を動かす事が一番だとも思い、早速私も購入してエクササイズを始めました。

 

最初は上手に口に含んで動かす事が出来ず、エクササイズ中にフェイシャルフィットネスパオが飛んでいく事も多かったです。そして普段は全く動かさない部分だけに、少し運動しただけでもかなり口元が疲れました。時には面倒に感じる事もあり、しんどい時は何もしない事もありました。でも続けない事には意味がなく、とりあえず筋力がある程度アップするまでは無理せずに、軽い運動を続けるようにしました。

 

毎日続けると、自然と慣れていくもので、フェイシャルフィットネスパオを咥える時間もどんどん長くなっていきました。1ヶ月も続けると、顎のラインがシャープになっている事に気づきました。そして嬉しい事に、これまで気を許すとすぐに二重顎になっていたのですが、それも出来にくくなっていたのです。また自然に口角が上がるようになったのも嬉しい効果です。

 

これまでどちらかと言えば口角が下がり気味の顔で、「機嫌が悪いの?」と聞かれる事が多かったのですが、最近は顔の表情が柔らかくなったと評判も良くなりました。顎のラインがスッキリすると、顔全体も引き締まったようで、自分で鏡を見ても「若返った」と感じています。今後もこの状態をキープ出来るように、フェイシャルフィットネスパオでエクササイズを続けていきたいと思っています。